脱毛FAQ

メンズ脱毛(永久脱毛)すると一生毛が生えない!?むしろ生え続けますw

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
今回はメンズ脱毛すると一生毛が生えてこないのかという質問に答えて差し上げよう!

「1度でも永久脱毛したら毛が生えてこないの?」

脱毛回数の少ない方やこれから脱毛を始める方が1度は疑問に思うことだと思います。

確かに「永久脱毛」というワードはそう思ってもおかしくないぐらいインパクトのある言葉ですが、実際には言葉の額面通りの意味はございません。

若いうちは毛が薄い方が良いけど、年を重ねてからはヒゲを生やしたいという方もいらっしゃると思います。

また、男性なのにあまりにツルツルになってしまうことに不安を持つ方が多いようなのですが、今回はその不安を少しでも取り除けたらと思います。

永久脱毛の定義を確認

そもそも日本には永久脱毛の定義は存在しておらず、アメリカの永久脱毛の定義を転用して説明することが多いです。

米国電気脱毛協会の永久脱毛の定義

最後の脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下

そしてもう一つ定義として存在するのが永久減耗の定義です。

FDAの永久減耗の定義

脱毛施術を3回行った半年後に67%以上(2/3)以上の毛が減っていること

日本語における永久という言葉のせいでとても紛らわしいものとなっているのですが、「永久脱毛」の言葉の意味とは裏腹に、上記の定義から全ての毛を永久に無くすものではないということが分かります。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
どちらにも共通して言えることは、施術後に全ての毛が無くなることを永久脱毛や永久減耗と呼ぶのではないということだ!

実際に永久脱毛はどの程度の効果があるのか!?

1度の永久脱毛で10%未満しか毛が減らない

永久脱毛を重ねていく上でとても大事なことなのですが、1度の永久脱毛では毛の総量の10%未満しか毛が減らないと言われております。

ゴリラクリニック銀座院でメンズ脱毛(VIO脱毛)してきた実体験!ゴリラクリニック銀座院でVIO(陰部)脱毛してきた実体験をまとめました。良いところも悪いところも全て記載してありますので、今後の脱毛の参考にしてください。ご一読のほど、よろしくお願いいたします。...

たったそれだけと思うかもしれませんが、さらに突っ込んで申し上げると体感的には5%未満しか減少していないと思っております。

これはレーザーや光の熱量(パワー)が低いことが原因です。

レーザーや光の熱量(パワー)が高いと当然脱毛効果も上がるのですが、その分肌へのダメージが高くなってしまうため、そこまで強い熱量(パワー)で照射することはないのです。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
私はしぶといから、1度の永久脱毛では毛がほとんど無くならないのだ!

レーザーや光の熱量(パワー不足)

先ほども多少触れましたが、毛が減らない原因にレーザーや光の熱量(パワー)不足がございます。

サロンの光脱毛よりもクリニックのレーザー脱毛の方が脱毛効果が高いと言われているのは、法令によりサロンの光脱毛の熱量に制限が課せられているためです。

サロンの光脱毛ではクリニックのレーザー脱毛より強い熱量(パワー)で脱毛することはできないのです。

では、クリニックのレーザー脱毛であれば際限なく強い熱量(パワー)で脱毛することができるのかというと、そうでもございません。

強い熱量(パワー)で脱毛すると肌が火傷を起こしてしまう可能性があるため、そこまで強い熱量(パワー)で脱毛することはございません。

大手のクリニックやサロンほど安全への配慮がしっかりしているため、熱量(パワー)を抑える傾向があり、中小規模のクリニックやサロンでは熱量(パワー)に関して融通が聞く場合がございます。(強い熱量で照射してくれる可能性があるということです。)

レーザーや光の熱量(パワー)不足により、脱毛効果が下がってしまっているという現実は確かにあるのですが、火傷やその他の炎症を起こさないために熱量(パワー)を抑えているという事実もございますので、脱毛効果が下がってしまうとはいえ、一概に責めることはできません。

対策として、大手クリニックに通い続けて中々脱毛効果が見られない方は、強い熱量で照射してくれるクリニックを探すか、針脱毛での脱毛を検討した方が良いです。

針脱毛は毛穴に直接電気を流すため、脱毛効果がレーザー脱毛よりも高いと言われております。

メンズTBCのヒゲ脱毛体験コースでメンズ脱毛してみた実体験!メンズTBC1,000円脱毛体験コースの実体験レビュー記事です。「本当に1,000円?勧誘は?痛みは?料金システムは?」などについて、どこよりも詳しく体験談を語っておりますので、ご一読のほど、よろしくお願いいたします。...

脱毛効果という点だけに注視したときには、確かにレーザーや光の熱量(パワー)が強い方が良いのですが、肌を良く見せようとする過程で脱毛するのに、余計な肌トラブルを起こしてしまっては元も子もございません。

しかし、中々脱毛効果が出ないという方の場合、やはりレーザーや光の熱量が不足している可能性がございます。

ご自分の肌の状態と相談しつつ、適切な熱量(パワー)で脱毛できるのが最も良い脱毛と言えると思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
私を倒すか、肌を守るか、力のバランスが難しいのだ!

永久脱毛と毛周期

休止期と退行期は永久脱毛できない毛

そもそも毛には毛周期というものが存在し、表面に出ている毛が全ての毛ではございません。

脱毛できない周期の毛

現在は眠っているがこれから生えてくる休止期の毛⇒脱毛できません×

現在は生えているがこれから抜け落ちる退行期の毛⇒脱毛できません×

毛には休止期と呼ばれる毛周期が存在し、まだ眠っていてこれから生えてくる毛がたくさんあるのです。

また、毛周期には退行期が呼ばれる時期があり、この時期の毛は寿命を終えて抜け落ちるのをただ待っているのです。

この2つ(休止期と退行期)の毛は脱毛することが出来ません!

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
毛の王子である私には、脱毛できない毛があるということを覚えておくのだ!

成長期は永久脱毛できる毛

ではどんな毛が永久脱毛できるかというと、毛周期のうち成長期と呼ばれる段階に入った毛です。

この時期の毛は退行期に入るまで伸び続けますので、その間が永久脱毛のタイミングとなるわけです!

脱毛できる周期の毛

現在生えている成長期の毛⇒脱毛できます○

毛が濃い人は永久脱毛完了まで時間がかかる

毛が濃い人

元々毛が薄い人と比べると、毛が濃い人は永久脱毛が完了するまでに2倍以上の時間がかかると思って下さい。

順調にいっても3~4年の時間がかかりますので、6回程度(1年)永久脱毛したとしても一生毛が生えてこないという心配をする必要はなさそうです。

毛が薄い人

毛が薄い方でも1~2年程度の時間がかかりますので、こちらのタイプの方でも2~3回の永久脱毛であれば、一生毛が生えてこないということを心配する必要はなさそうです。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
どちらの毛のタイプでも、数回の脱毛であれば一生毛が生えてこないと心配する必要はないのだ!

完全に毛がツルツルになるには何年もかかる

私はカレコレ4年もヒゲの脱毛をしておりますが、未だにヒゲが生えてきます。(かなり薄くはなっておりますが、ゼロではないという意味です)

一生毛が生えないようにするにはあと何回脱毛を受けなければならないのか・・・。

私にも正確には分かりませんが、おそらくあと2~3年はかかると思います。

つまり、永久脱毛1回目から一生毛が生えないことを気にする意味は、実はそんなにございません。

毛が濃い方であればなおさらです。

私のように毛と戦争している人はともかくとして、永久脱毛は毛がツルツルになってしまうのではなく、現在生えている毛むくじゃらな状態を軽減するためのものと考えても良いと思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
私の実力に驚くのだ!必殺の毛根鞭!!!

メンズ脱毛すると一生毛が生えない!?まとめ

数回程度の脱毛で毛が無くならない理由
  • 永久脱毛の定義はそもそも全ての毛が無くなることを指していない
  • 毛周期が存在するため、1度で全ての毛を処理するのは不可能
  • レーザーや光の熱量(パワー)が不足している
  • 毛が濃い人の場合、4年以上の期間が必要

永久脱毛の定義上、毛が全て無くなることが永久脱毛の定義ではないため、一生毛が生えてこないという心配をする必要はなさそうです!(もちろん脱毛回数を重ねることにより限りなくゼロに近づけるのは可能だと思いますが、一生毛が生えてこないことを心配している方は、そこまで何回も脱毛をすることがないであろうという前提があります。)

さらに申し上げると、毛が濃い方は1度の永久脱毛で5%未満しか毛が減少しないと思われます。

したがって、毛が濃い方が永久脱毛を受ける際には急激に毛が薄くなるということは考え難いので、一生毛が生えないなんてことを考える必要がございません。

また、毛が薄い方でも10%未満しか毛が減少しないため、1度や2度の永久脱毛でツルツルになって一生毛が生えてこないというのは考え難いです。

ただし、針脱毛の場合は脱毛効果が非常に高いため、処理した毛に関しては生えてこない可能性もございます。

レーザー脱毛や光脱毛の場合は、ツルツルになることなど気にせず、ご自分の毛の様子を見ながら調整していけば良いと思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
まずは試しに1度だけ私に挑戦してみると良いのだ!