脱毛FAQ

背中には産毛だけでなく濃い毛が生える!?背毛の脱毛方法もご紹介

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
今回は私が背中の毛の脱毛方法について教えて差し上げるのだ!

ご自身の背中に毛が生えているのってご存知ですか!?

全く気にしない方がほとんどだと思いますが、実は短くて薄い毛がたくさん生えている方が多いです。

産毛のように薄い毛であればそこまで気にならないのですが、それなりに濃い毛が生える方もいらっしゃるのです。

気にならないのは自分の目に見えないからだと思いますが、他人から指摘されて始めて気づくことも多いようです。

背中に毛が生えるって本当?

背中にも毛が生えるのは本当です。

普通に生活していたらまず確認しませんが、鏡越しでよく見てみると多くの人に産毛が生えていると思います。

そしてこの産毛が産毛と言えないような濃い方も中にはいらっしゃるのです。

私の経験上ですが、自分の目に見えない部分の毛は本当に気にならないです。

背中にある毛なんて全く気にして生きてきませんでしたが、私の場合、妻に指摘されてから気になるようになりました。

多くの方が気にして生きていない部分の毛だと思いますが、自分で実際に確認してみると見栄えが悪いことに気づきました

産毛であれば問題ないのですが、ある程度の濃さがあるとなんとなく不清潔に見えてしまいます。

当サイトでこの事実を知った皆様は他人から指摘される前に、まずは鏡でご自分の背中の毛を確認してみましょう!

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
私は体中どこにでも存在するのだ!

背中の毛が気になるケース

背中の毛が生えている事実はご理解いただけたかと思いますが、そんな背中の毛が気になるケースをいくつか挙げておきます。

背中の毛が気になるケース
  1. 海やプールなどで上裸になる場合
  2. 女性は男性の大きな背中を好むが、その時に毛深いと・・・
  3. 筋肉をよく見せるためには不要

1.海やプールなどで上裸になる場合

男性同士だと男性が上裸になる姿をよく見かけるのですが、背中に毛が生えている人は本当に多いです。

海へ行った時に水着姿で屋台に並ぶと思いますが、そんな時目の前の女性の背中がやたらに毛深いと思ったことはないでしょうか?

実は自分の後ろにいる方も同じように思っているかもしれません。

女性でも背中の毛が毛深い方がいらっしゃいます。

ということは、男性であればなおさら男性ホルモンの影響で毛深い方が多いはずなのです。

にも関わらず、男性は自分の背中のムダ毛を意識せず、女性のムダ毛にばかり注目してしまいます。

これはあまりにもフェアではなく、脱毛に関してもある程度平等性が必要なのではないかと私は思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
気になっていないのは本人だけで、他人は気にしているかもしれないのだ!

2.女性は男性の大きな背中を好むが、その時に毛深いと・・・

夜に良い雰囲気になった時、背中の毛に気づかれることがあります。

女性は男性の大きな背中を好む傾向にありますが、その時に毛深い背中を見られたらどうでしょうか?

私の背中の毛はそこまで濃くないですが、目立つ産毛は多少生えております。

これが結構見栄えが悪く、人によっては違和感を覚えるでしょう。

人の背中を想像した時に背中の毛までは同時に想像しないので、違和感を覚えやすいのです。

男性同士であればそこまで気にならないのですが、女性から見られることには抵抗がある男性もいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかくの良い雰囲気を台無しにしないためにも、何らの処理が必要だと思ってください。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
背中の毛は薄くとも、量が多く、産毛がモジャモジャと生えているのだ!

3.筋肉をよく見せるためには不要

体を鍛えている方の場合、少しでも筋肉をよく見せたい方が多いと思います。

ムダ毛は基本的には見栄えが悪いものとされ、それは背中においても同様です。

せっかく鍛えた筋肉を見せたいのに、ムダ毛にばかり目がいってしまったら元も子もないでしょう。

そうならないためにも、毛をしっかりと処理しておく必要がございます。

ボディビルダーや格闘家、水泳選手など多くのスポーツ選手が脱毛を行っておりますが、皆様とても綺麗な筋肉をしております。

メンズの永久脱毛が必要な職業・向いている職業をご紹介これからの時代、メンズの永久脱毛が必要な職業はたくさんございます。今回は永久脱毛が必要な職業と向いている職業をご紹介したいと思いますので、ご一読のほど、よろしくお願いいたします。...

それはやはり脱毛して筋肉を綺麗に見せようと、努力しているからだと思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
背中の毛が気になるケースはたくさんあるのだ。

無防備で無関心な箇所だからこそ、脱毛して処理しておくことでイチイチ気にする必要が無くなるのだ!

背中の毛の脱毛方法

背中の毛の脱毛方法は色々あるのですが、自分一人では背中に手が届かないため、自宅で行える脱毛方法を選択するのではなく、サロンやクリニックで処理してもらったほうが確実に脱毛することができると思います。

背中の毛の脱毛方法
  1. サロン脱毛(光脱毛)
  2. 医療脱毛(永久脱毛)

1.サロン脱毛(光脱毛)

背中のように広範囲の脱毛であれば、サロン脱毛の方が照射時間は少なくて済みます。

サロンの脱毛機器は照射口が大きいため、背中などの広い部分を脱毛するには向いていると思います。

また、背中の毛であればそこまで毛が濃くないため、サロン脱毛でも十分に脱毛効果を感じることができると思います。

詳しい内容は後述しますが、出力の弱いサロン脱毛では、硬毛化のリスクがあるというデメリットがございます。

実際に硬毛化が起きる可能性は低いため、そこまで気にしなくて良いとも言われておりますが、気になる方は医療脱毛を選択したほうが良いと思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
背中の産毛であれば、サロン脱毛でも十分に脱毛することができるのだ!

2.医療脱毛(永久脱毛)

医療脱毛で広範囲の脱毛をしようとすると、サロン脱毛と比べて比較的照射時間が長くかかる印象です。(医療脱毛の方が照射口が小さいものを使用しているケースが多いです。)

サロンでの脱毛は出力(パワー)が弱いため、サロン脱毛で効果が感じられない方は医療脱毛を検討してみても良いと思います。

照射時間を短くしたい方は最新の脱毛機である蓄熱式のタイプを使用すれば、早い時間で脱毛を終えることも可能です。

また、脱毛効果が高いのは医療脱毛の方なので、始めから医療脱毛を選択するのも良いと思います。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
医療脱毛は私の弱点なのだ(泣)

自宅で脱毛する方法もあるが難しい

背中の脱毛にはクリニックやサロンで脱毛する方法だけでなく、自宅で脱毛する方法もあります。

しかし、自分ひとりでは背中までうまく手が回らないため、キレイに脱毛することは難しいでしょう。

自宅で脱毛する方法はシェーバーや脱毛クリームなどがございますが、どちらの方法であっても背中の毛の処理は一人では難しいでしょう。

パートナーのいる方であれば毛を処理してもらうことは可能だと思いますが、パートナーであっても恥ずかしくて相談できないという方は多いでしょう。

現実的には背中の脱毛は一人では難しいため、クリニックやサロンで脱毛するか、パートナーに剃ってもらうことになりますので、ご自分の状況にあった脱毛方法を選択しましょう。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
最も無難な脱毛方法がクリニックやサロンでの脱毛なのだ!

背中の毛の硬毛化について

背中や肩の毛は硬毛化になりやすいと言われております。

硬毛化とは読んで字のごとく、産毛が硬く太くなってしまう状態のことを指します。

硬毛化の詳しい原因に関しては明らかになっておりませんが、レーザーや光の強さが弱いことが原因で、本来毛根にダメージを与えるはずのレーザーや光が、逆に毛根の活性(硬毛化)に繋がっているのではないかと言われております。

こうなってしまうと脱毛しづらい状態になると言われているのですが、脱毛が完全にできなくなるわけではございません。

万が一硬毛化した場合には、通常の脱毛期間よりも長い脱毛期間が必要になるケースがあります。

硬毛化する確率自体はそこまで高くないので、硬毛化のリスクをそこまで大きなものと考える必要はございませんが、確率がゼロではないため、そういったこともあると念頭に置いておきましょう。

毛根仮面レナード
毛根仮面レナード
実際に照射してみるまで硬毛化するかしないかは分からないのだ。

また、硬毛化しても多少脱毛期間が伸びるだけで、脱毛できない毛が生えてくる訳ではないのだ!

背中にも毛が生えている?まとめ

背中に毛が生えている人はたくさんおりますが、基本的には産毛が生えておりますので、そこまで気になる部分ではないのかもしれません。

しかし、自分では見えない部分のため、実は「その産毛が思った以上に多い」、「産毛ではなく意外と濃かった」などのことも考えられます。

全く気にしないで生きている方がほとんどだと思いますが、1度で良いのでご自分の背中を鏡で確認してみましょう。

脱毛に関しては自宅で一人で処理するのは難しいので、基本的にはサロン脱毛とクリニックでの医療脱毛との2択になります。

硬毛化のことを考えるとクリニックで脱毛するのが良いのですが、硬毛化の詳しい原因も分かっておらず、発生する確率もそこまで高くないため、あまり気にし過ぎずに脱毛するようにしましょう。